太秋柿(9~10月)

  • HOME
  • 太秋柿(9~10月)
太秋柿
梨みたいなサクサクの新食感!

愛媛育ちの注目品種「太秋柿」は、サクッとした歯ざわりと、かむほどに広がる果汁が特徴的。

甘さたっぷりのジューシーな果肉は、一度食べだすと中々手がとまらない美味しさ!さらに、お口の中で、サクサクッと弾ける新食感は、まるで梨を食べてるみたい!この不思議な感覚に、初めて食べる人はビックリするかも知れません。

近年人気の出てきた「太秋柿」ですが、まだまだ希少品種です。珍しい柿ですのでフルーツギフトにもオススメです!

太秋柿
太秋柿
太秋柿ってどんな品種?

柿には「甘柿(あまがき)」「渋柿(しぶがき)」がありますが、この「太秋柿」甘柿の新品種「富有柿(ふゆがき)」を交配して誕生して生まれた、大玉の柿です。

「太秋柿」は熟してくるとキズのような筋が出て来る事があります。見た目がちょっと気になる人もいるかも知れませんが、この「条紋(じょうもん)」と呼ばれる筋は「太秋柿」が甘く熟してきた証拠!筋が多く入ったものほど甘くて美味しいのです!どれから食べるか迷った時には参考にしてみてくださいね。


トップへ